FC2ブログ
 
■プロフィール

富山じび恵

Author:富山じび恵
「ジビエ」とは狩猟で得た鳥獣の食肉を意味するフランス語で、ヨーロッパでは伝統料理として古くから発展してきた食文化です。
富山県では県内で捕獲され、衛生基準に従って処理されたイノシシ肉を「とやまジビエ」として、ブランド化に取り組んでいます。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「とやまジビエフェア」参加店舗クローズアップ! 第2弾
とやまジビエフェア参加店舗の中から、『お食事処 うえの』
をご紹介いたします。

国道359号線砺波市安川交差点からほど近い場所にある当店は、
食堂としてまたは居酒屋として50年以上も地元の人に愛され続けているお店です。
店舗

数年前、現在の二代目ご主人が何か新しいメニューを提供したいという想いから、
地元商工会やよろず支援拠点にサポートを依頼したところ、お店が山間に近いということから
ジビエメニューの開発に取り組むことになりました。
レシピの開発は、総合カレッジSEOの瀬尾和子校長の協力を得て行い、候補となったいくつかの
メニューの中から、地元の方々や関係者を招いた試食会の実施により以下のメニューに絞り込まれました。

現在「イノシシうどん」「イノシシ丼」「イノシシ鍋」の3品が定番で、どれもリーズナブルな価格で提供されています。

『イノシシうどん』 780円(税抜)
イノシシうどん(お食事処うえの)

『イノシシ丼』 880円(税抜)
イノシシ丼(お食事処うえの)

『イノシシ鍋』 980円(税抜)
イノシシ鍋(お食事処うえの)

実は、お品書き以外にも裏メニューがあるのです。
このブログを読んでくださった方に、特別にお教えいたします。
うす切りイノシシ肉を何枚も重ねて揚げた、柔らかい口触りの「イノシシカツ」
イノシシもシカも食べたい欲張りの方向けの「イノシカ鍋」です。
また、イノシシ肉をもっといっぱい食べたい人は、追加料金を支払えば
定番メニューの肉増量対応も可能です。

★店主の上野さんからのメッセージです
当店では、『ジビエ=高級食材』ではなく、親しみやすいお手頃価格で提供しております。
イノシシ肉を食べたことのない方、ダイエット中の女性の方、小さなお子様まで、
あっさりとしてクセのないジビエ料理をお楽しみください。
ジビエ好きの方は、ぜひ裏メニューもお試しください。お待ちしております!
上野さん

◆店舗情報
お食事処 うえの
[住所] 富山県砺波市徳万3-1
[TEL] 0763-37-0055
[営業時間] 平日  11:30~14:30
        土日祝 11:00~21:30
[定休日] 毎週水曜日
[駐車場] あり
[事前予約] 不要

[アクセス方法]
スポンサーサイト





ジビエフェア参加店舗 | 16:08:12 | トラックバック(0)